餌にする
投稿
注釈

10月、2008月のアーカイブ

痛み·ドボーケール

痛み·ドボーケール私はいつもフランスの異なる領域が独自の文化的アイデンティティを維持するために管理しているかに魅了されてきた。 これらの地域のアイデンティティでも地元のパンの種類や形状に明らかにすることができます。 例えば、オーヴェルニュ、パンは、多くの場合、オーベルフォーム、地域の住民が着用帽子の種類の刺激的な形状に焼成する。 ボーケールでは、パンは、伝統的に形成されている[...]

完全なポストを読む»

私はフランス人viennoiserieがあるすべての実施形態である単一のペストリーを選択しなければならなかった場合はル·プティDejeunerのは、それがクロワッサンでなければならないであろう。 米国では、クロワッサンは着実特に朝食のサンドイッチ、様々の基礎として、人気が高まってきた。 適切に焼いたときに、クロワッサン、光とさわやかな、フレーク状外観を持っている、[...]

完全なポストを読む»